醤油、塩の魔人の衣装や音楽は誰が作った?デザイン、作曲も岩井?

2020年4月11日に放送されたドリームマッチ2020

今回もかなりの盛り上がりをみせ幕を閉じました。

そんな中でコントでも漫才でもない新しいジャンルの笑いで話題になったのが

ハライチ岩井さんと渡辺直美さんのコンビです!

醤油の魔人と塩の魔人が出てきた料理に醤油か塩かをかけるという異色のリズムネタ?を披露しました!

このネタを考えたハライチ岩井さんに称賛の声が上がっているようですね。

私もリアルタイムで観ていましたが何とも言えない中毒性のある不思議なネタで頭からはなれません(笑)

そんな「塩の魔人、醤油の魔人」のネタはミュージカル調で進みます。

歌ありきのネタということですね。

ではそんな楽曲を作成したのは誰なのか気になったので調べてみました!!

衣装についても一緒にみていきたいと思います!!

Sponsored Link

塩の魔人、醤油の魔人の作曲は誰がした?

「ここはわたしの出番だ~」

もう耳に残って離れません(笑)

ドリームマッチ2020でハライチ岩井さんと渡辺直美さんが披露したこのネタはSNSでもかなり話題になっていました!

そんな耳に残るこの歌を考えたのはハライチ岩井さんのようですね!

作曲までできるなんて本当に多才ですね~

ただ、すべてではなく岩井さんが考えたものにプロが編曲をしたもののようです。

編曲をしたのはDJやプロデューサー、自身も歌手として活動中の「RAM RIDER」さんです!

Sponsored Link

塩の魔人、醤油の魔人の衣装は誰が考えた?

塩の魔人、醤油の魔人は奇抜な衣装やメイクも話題です!!

衣装もだれが考えたのか気になりますね~

調べてみたところ塩の魔人に関してはモデルがいたそうです。

塩の魔人にはモデル、元ネタが?動画も!岩井に天才やかわいいの声!

クラウス・ノミというドイツ出身のパフォーマーの衣装がそっくりなんです!!

ほぼ同じですね…(笑)

おそらく塩の魔人に関しては「クラウス・ノミ」をモデルにして岩井さんが考えたのでしょうね。

醤油の魔人に関してですが調べてみたところ正確な情報はありませんでした。

ここからは推測ですが

塩の魔人が先に決まっていてそれに合わせて醤油の魔人はできたのではないでしょうか。

渡辺直美さんの周りにはそういった衣装を作ったりアイディアを出すのが得意な方が多そうですよね。

なので醤油の魔人に関しては渡辺直美さんやその近しい人物が考えたのではないでしょうか。

醤油の魔人のモデルは魔人ブウ?メイクや衣装がかわいいと話題!

とにかく「塩の魔人、醤油の魔人」のネタは

楽曲、衣装、メイクすべてのクオリティーが高く岩井さんアイディアや周りのサポートのすごさが垣間見えました。

YouTubeなどに押されがちなテレビ界ですがこういった番組がテレビでやってくれるのはテレビっ子の私としては嬉しいですね

今後の展開

今回の「塩の魔人、醤油の魔人」SNSなどでかなり話題になりましたね!

今回だけで終わらず今後はソースの魔人、マヨの魔人なども登場してコラボ!

みたいなのを見てみたいですね!

それでもきっと塩の魔人の出番はないのでしょうけどね(笑)

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする