くしゃみを止める一発ギャグがある!?止まる理由は?他の方法も紹介!

TBS系列で毎週日曜日22時から放送されている教養バラエティー番組「林先生が驚く初耳学!」でくしゃみを止める一発ギャグがあると紹介されていました。

本当に一発ギャグでくしゃみを止めることができるのでしょうか。

止められたとしても実際に外では使えませんね。笑

しかし、どんなギャグがくしゃみを止めることができるのか気になりますね。

また、くしゃみを止めることができる理由についても見ていきましょう。

Sponsored Link

くしゃみを止める一発ギャグ

検証には女芸人の「ガンバレルーヤ」の2人が体を張って調べていました。

こよりを使ってくしゃみを何回もしながら検証する姿は面白かったです笑

2人の努力によって突き止められたくしゃみを止めることができる一発ギャグとは、、

カトちゃんぺッ!です!!

ほとんどの方はわかると思いますがわからない方はこちらをご覧ください↓

カトちゃんぺッ!でくしゃみが止まる理由

なぜカトちゃんぺッ!でくしゃみが止まるのでしょうか。

その理由はくしゃみを引き起こす三叉神経に関係しています。

そもそも、くしゃみは鼻の中に入った異物や鼻水を外に出す反射運動で

この指令を三叉神経と言う神経が行っています。

三叉神経は脳につながる直前では1本になっていますが3本に枝分かれし、

額の辺り、目の下から上唇辺りまで、下顎の辺りにつながっています。

この三叉神経にくしゃみのムズムズよりも強い刺激を与えればくしゃみは止まります。

そのため鼻の下を強く押すカトちゃんぺッ!は三叉神経を刺激しくしゃみを止めることができるのです。

ちなみに額に強い刺激を与えてもくしゃみは止まるそうです。

最後に

カトちゃんぺッ!は難しいですが、突然くしゃみを止めたいときは三叉神経を強く刺激すると言うことを覚えておくといいですね。

Pocket

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする